JavaScriptが無効にされています。本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。

ここから本文です

入札参加資格入札参加資格

建設業を営む者 建設業許可を取得した者 経営事項審査を受けた者 県発注工事の請負を希望する者 県へ入札参加資格審査の申請 入札参加資格の認定(県の等級名簿に登載) 電子入札の予定者は、ICカード利用者登録が必要です)

(注)国や市町村が発注する工事の請負を希望する者は、それぞれ国の機関や市町村へ入札参加資格審査の申請をする必要があります


平成26・27年度青森県建設工事競争入札参加資格審査の申請(定期受付分)について

受付期間 定期受付:平成26年2月10日から平成26年3月9日まで(消印有効)(受付終了)
区分 単体の建設業者用(県内・県外) 経常JV、特例組合用
申請の手引きのダウンロード 申請の手引(定期受付)
(平成25年12月25日掲載)
(※)右クリックをしてパソコン上に保存して下さい。
(※)ファイルを開けない場合は、お手持ちのパソコンのacrobatのバージョンが古いことが考えられますので、Adobe社のホームページにアクセスし、最新版のacrobatをお手持ちのパソコンにダウンロード、インストールして下さい。
申請の手引(JV・組合用定期受付)
(平成25年12月25日掲載)
様式の
ダウンロード
申請書類の様式(定期受付)
(平成25年12月25日更新)
(※)右クリックをしてパソコン上に保存した上で入力してください。
記入例
申請書類の様式(JV・組合用定期受付)
(平成25年12月25日更新)
注意事項 県内建設業者と県外建設業者では提出書類が異なりますので、間違いのないよう提出してください。  
※国税の納税証明書のオンライン請求が便利になりました。→くわしくはこちらをご覧ください。


平成24・25年度青森県建設工事競争入札参加資格の認定及び等級の決定

平成24・25年度青森県建設工事競争入札参加資格審査の申請(随時受付分②)について

平成25年度(平成25年7月1日以降)に青森県が行う建設工事の競争入札に参加しようとする方は、下記により申請書類を提出してください。なお、随時の資格審査の"申請のタイミング"などを判断するために、必ず下記の「申請に際しての注意点」をよくご確認ください。

受付期間 定期受付:平成24年2月10日から平成24年3月9日まで(受付終了)
随時受付①:平成24年7月1日から平成25年6月30日まで(受付終了)
再度受付:平成25年2月10日から平成25年3月9日まで(受付終了)
随時受付②:平成25年6月1日から平成26年6月30日
申請に際しての
注意点
申請する前に次の2つの図表を必ずご確認ください。
平成24・25年度 青森県建設工事競争入札参加資格審査申請のフロー図
平成24・25年度 青森県建設工事競争入札参加資格 審査項目対象期間比較表
区分 単体の建設業者用(県内・県外) 経常JV、特例組合用
申請の手引きのダウンロード 申請の手引(随時受付②)
(平成25年5月8日更新)
(※)右クリックをしてパソコン上に保存して下さい。
(※)ファイルを開けない場合は、お手持ちのパソコンのacrobatのバージョンが古いことが考えられますので、Adobe社のホームページにアクセスし、最新版のacrobatをお手持ちのパソコンにダウンロード、インストールして下さい。
様式の
ダウンロード
申請書類の様式(随時受付②)
(平成25年5月8日更新)
(※)右クリックをしてパソコン上に保存した上で入力してください。
記入例
注意事項 県内建設業者と県外建設業者では提出書類が異なりますので、間違いのないよう提出してください。 経常JVと特例組合の資格審査は、定期受付のみです。
変更届
(22.0KB)
(91.2KB)
入札参加資格申請の内容に関して変更等が生じた場合は、速やかに変更届等を提出(送付)してください。なお、変更届の様式は、左記様式の他、国土交通省等他のものを使ってもかまいません。 また、「代表者の氏名」が変更になった場合は、代表者の氏名のフリガナ及び生年月日も記載してください。
【変更届等が必要な事項】
・商号又は名称、代表者の氏名、所在地、電話番号、FAX番号、青森県内の営業所を新設、廃止、移転した場合、許可替えによる許可番号の変更
【変更届が不要な事項】
・代表者を除く役員、支店長の氏名、資本金、自己資本額、職員数、建設業許可の更新に係る届出、経営事項審査結果通知書
※ 年間委任状の変更手続きについては、入札参加資格の変更届の事項ではないため、青森県庁監理課ではなく、入札及び契約事務を行う各発注機関(出先機関等)へ提出してください。
資格辞退
(24.5KB)
(36KB)
入札参加資格の認定を受けた後、解散等により入札に参加しなくなった場合は、速やかに資格辞退届を提出(送付)してください。

各種お問い合わせ先

本文終了です