JavaScriptが無効にされています。本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。

ここから本文です

新分野新分野進出

更新日 更新情報
NEW平成31.01.11 「建設産業新分野進出企業連絡会議・研究会」を開催します。
平成30.03.09 「新分野進出」ページを開設しました。

お知らせ

建設産業新分野進出企業連絡会議・研究会

NEW「建設産業新分野進出企業連絡会議・研究会」を開催します

 県では、県内建設企業の皆様が新分野に進出する際の参考としていただくため、「建設産業新分野進出企業連絡会議・研究会」を開催します。
 
 また、会議等終了後に、事前に申し込みのあった企業に対して新分野進出に関する個別相談会も実施します。

 参加はすべて無料ですので、お気軽にお申し込みください。多くの方々のご参加をお待ちしております。


■開催概要
【開催日時】
 平成31年2月8日(金) 13:00~16:15(受付12:30~)
【開催場所】
 ラ・プラス青い森 4階「ル・シエル」
【内容】
  講習会 建設産業新分野進出企業連絡会議・研究会
 13:00~ 先進事例紹介「閉鎖型植物工場におけるいちご栽培」            ~農業でもない、工業でもない、新しい産業の創造~
     株式会社いちごカンパニー 取締役会長 小野 貴史 氏
 14:15~ 経営講習会「未来へ挑戦する建設経営」
       ~原価管理の全体最適化と新分野~
     株式会社建設経営サービス(提携講師) 石岡 秀貴 氏
 16:20~ 3階「カトレア」でセミナー講師による個別相談会を実施します。
【定員】
 先着40名(参加無料)

 ※詳細については、チラシをご覧ください。
【申込方法等】
 以下のチラシ(参加申込書)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、監理課建設業振興グループあてにFAXしてください。
【申込期限】
 平成31年2月4日(月)まで
【チラシ】       

※開催案内はこちら[3.93MB]

      

新分野進出取組事例紹介

十武建設(とうぶけんせつ)株式会社

写真・十武建設株式会社・赤坂憲孝社長

杉の樹皮をリサイクルし、人と環境に
優しい舗装「SUGI ROAD」を開発!

青森県十和田湖休屋にある十和田湖神社の参道、十和田市の農村公園や保全地区などに敷かれた、ふかふかの感触が⼼地よい新開発のエコ舗装「SUGI ROAD」。
従来のウッドチップ舗装とは異なり、これまで捨てられていた杉の樹皮(バーク)をリサイクルし、すべて天然素材で創った、人と環境に優しい舗装です。そしてこの製品を開発したのが、十和田にある十武建設株式会社です。

034-0301 青森県十和田市大字奥瀬字大堀平164-1
tel. 0176-72-2458
fax. 0176-72-2157
十武建設HP
http://toubukensetu.co.jp
SUGIROAD HP
http://toubukensetu.co.jp/sugi/index.html#mainimg

もっと詳しく[PDFファイル]

大見海事工業(おおみかいじこうぎょう)株式会社

写真・大見海事工業・金澤工場長

地元のヒバを有効活用し、
青森県で唯一・化粧品を製造販売!

本州最北端の大間町。ここに青森県で唯一、化粧品の開発・製造から販売まで一貫して行っている会社があります。
大間港の防波堤やフェリーターミナルなど、港湾工事などを手掛ける大見海事工業株式会社が、今から30年程前、新分野に挑戦したヒバ開発株式会社です。

039-4601 青森県下北郡大間町大字大間字大間76-2
tel. 0175-37-2224
fax. 0175-37-4766
大見海事工業HP
http://www.omi-mc.co.jp/
ヒバ開発株式会社HP
http://www.aomori-hiba.com/

もっと詳しく[PDFファイル]

株式会社 尾野建設(おのけんせつ)

写真・株式会社 尾野建設・尾野社長

国内では珍しいラズベリーの栽培と
加⼯品作りに挑む!

メロンやスイカなどフルーツの⽣生産が盛んな青森県つがる市で、県内では、まだ誰も本格的に取り組んだことのない、ラズベリーの栽培に挑んでいるのが、株式会社尾野建設です。

037-0102 青森県つがる市稲垣町繋田源64-1
tel. 0173-46-3931
fax. 0173-46-2525

もっと詳しく[PDFファイル]

新分野進出

建設産業振興に関するお問い合わせ先

青森県庁県土整備部監理課建設業振興グループ
tel.017-734-9706
fax.017-734-8178
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kendo/kanri

本文終了です